企業情報

事業内容

当社は平成29年6月2日に開示しておりますとおり、カナダのトロント証券取引所のベンチャー市場に上場しているAtlanta Gold Inc.(TSX/V:ATG)を連結子会社と致しております。これにより、当社の連結財政状況は極めて健全なものとなり、今後は同社の事業育成と発展、拡大を目指した活動へ注力して参ります。

会社概要

Atlanta Gold Inc.は、主な鉱区をアメリカのアイダホ州ボイジー近郊に有しております。主要なProjectのひとつであるAtlanta Gold Projectはボイジーから東北東約90kmの場所にあり、平成23年9月に発表された技術レポート(NI43-101)によれば、依然として約120万オンスの埋蔵鉱量が確認されております。またボイジーの南東約24kmに位置しているもう1つのプロジェクトであるNeal Projectから金生産を開始する予定です。本年度中には金鉱石からの金の抽出と生産を開始して参ります。

役員構成

Chairman of the Board Allan Folk
Interim President & CEO and Director R. David Russell
Board of Directors 坂井賢二(兼 株式会社ジパング 専務務取締役)
Board of Directors 亀田学(兼 株式会社ジパング 代表取締役社長)
Board of Directors Marz Kord

株式と株主構成(平成29年6月1日時点)

〇発行済み株式数と株主数
発行済株式数 76,147,083株

〇主要株主(上位5社)

埋蔵鉱量

平成24年1月31日におけるAtlanta Gold Projectの埋蔵鉱量はIndicated で78.5万オンス、Inferredで39.7万オンス。合計で120万オンス近い埋蔵鉱量があります。カットオフ品位は0.035オンス/トン(1.2グラム/トン)としています。この値にNeal Projectの値は含まれていません。

※1:金と銀の価格比は金:銀=50.35:1として計算。

今後の計画

子会社Atlanta Gold Inc.の2つのProjectにおいて、当社グループの永続的な金生産体制の確立を目指します。

〇Neal Project
2018年にテスト生産(2017年4月 操業許認可取得済)を開始し、2020年での本格操業(年間約20,000オンスの金生産)に向けて操業許認可申請並びに探鉱調査開発を行います。

〇Atlanta Project
2022年での本格操業(年間約80,000オンスの金生産)に向けて操業許認可申請並びに探鉱調査開発を行います。